活動内容

イベント報告


紬の会

紬の会

紬の会

紬の会

サークル活動から、お生徒さんへなった受講生の声


藤原知恵利さん

町内会の新年会で、女性部長さんがとても素敵に着物を着て会場に現れました。

私は一目見るなり、ときめきと憧れの眼差しに変わっていました。着付けを習って自分で着物を着てみたいという気持ちになっていました。

しばらくして町内会女性部の行事で「着付け講習会」の案内があり早速参加。賑やかな笑いの中での講習。講習終了後の懇談の中で参加者の一人から伏古地区センター着付教室を紹介され入会。着物の小物の名前もわからない全くの初心者である自分を代表の藤川さんは手取り足取り、優しく指導して下さいました。何回か参加しているうちに「もっと綺麗に早く着てみたい」という向上心が沸き学院でのお稽古を始めることにしました。お稽古や学院のイベントで自分で着る楽しみが増え、人にも着付けが出来るようになりました。こんな私を喜んでくれたのは娘達です。結婚している娘は子供の百日記念の写真を私が着付けた着物姿で撮ることが出来て上機嫌。末娘は自分がホームスティをしていたオーストラリアのお母様が来日して我家に滞在中、二人で着物姿になり仲良く写真に残せることが出来、良い思い出になったと喜ばれました。

この時、着付けを習っていて本当に良かったと思いました。また、学院での35周年記念祝賀会では創作帯結びの発表で娘がモデルになり、大変でしたが親子で貴重な体験が出来ました。記念すべき日となり、感謝に堪えません。これからも日本の伝統的和装「着物」を日本人は勿論海外の人にも着てもらえるように努力していきます。


小鷹美香さん

私が着物に興味を持ったのは5才の頃です。祖母が着物で日常生活を送っていた事が印象的で当時「私もあんなおばあちゃんになりたい」と思った事を覚えています。あれから数十年、あまり着物に関わる事なく過ごして参りましたが子供の通う小学校にサークルがあると知り、初めは家に数枚ある訪問着を眠らせておくのは勿体ないという思いから、自分で着られるようになりたいとサークルに入りました。入って、聞いて、ビックリ!

訪問着は普段使いはしないとの事・・・何も知識の無いまま入った私ですが、一つ一つ丁寧に教えて下さり、知れば知るほど和装の奥深さを痛感いたしました。加えて、他装(着付け師)は歳を重ねるほど相手に安心してもらえる職業であることがとても興味深く、勉強してみたいという思いから札幌きもの学院への入学を決めました。高等師範科を卒業し、現在は着物を取り扱うお店で働いておりますが、卒業後も無料で復習する事のできる勉強会に参加できることや更なる技術の向上を目指せるコースもあり、生涯学習の一環として永く携わる事ができ、自分のペースやスタイルに合わせた学習が出来るのも魅力的だと感じました。今まで、ご指導下さいました先生方や、色々な場面でご一緒させてもらった方々に感謝しつつ、これからもずっと和の世界に関わっていきたいと思っております。


山口弥生さん

亡くなった母の着物がタンスで眠っていたので、いつかこの着物を着たいなとずっと思っていました。娘が小学校の卒業式には袴を着たいと言い、その時、私も着物を着たい!と思いました。この年は息子と娘の卒業、入学が重なり、着物を着られる機会があったので自分で着れたらこんな良い事はないと思いが強くなりました。でも着物のことは全くの無知でした。

そんな時、近くの地区センターにサークルがあったので入会。

ここでの出逢いが札幌きもの学院の生徒になるきっかけでした。サークルのお食事会やイベントに参加させて頂き、着物の魅力に惹かれていき、卒業式だけではなく、将来娘の成人式に私が着た振袖を着付けてあげることが出来たらと思うようになりました。また、講師の先生方、サークル員の学院の卒業生の方々の協力のおかげで卒業式、入学式を無事に着物を着ることができました。

もっともっと皆様のように素敵な着付けが私にも出来たら・・・とお稽古してスキルアップする決心をしました。そして今年も娘の卒業、入学があります。

自分で着付けをして着物で式典に出席します。毎年、成人式、卒業式ではお嬢様方の着付けのお手伝いをさせて頂いております。お祝いのお手伝いが出来るということは素晴らしく、とても嬉しく思います。

札幌きもの学院の生徒となり、夢を持つことができ、これからも目標に向かって頑張って行き、着付けを通してたくさんの人達に喜んでもらいたいと思います。


卒業生の活動紹介・声

札幌きもの学院を卒業した方々のその後の活動をご紹介します

各地区でサークルを立ち上げ、レッスンの復習・技術の向上を目指します。

サークル名 代表名 サークル日 会場
千歳着付けサークル Photo 長手 幸江 第1・3 木曜日
14:00〜16:00
千歳中心街コミュニティセンター
千歳市幸町4(ちとせタウンセンター3階)
北広島 紬の会 Photo 荒井 麻衣 第1・3木曜日
10:00〜12:00
北広島東記念会館
北広島市朝日町5丁目1-2
西の里 さくらの会 Photo 横内 文子 第1・3 水曜日
10:00〜12:00
西の里会館休養室
北広島市西の里南1丁目2-2
東区 まゆの会 Photo 藤川 瞳 第2・4 木曜日
10:00〜12:00
ふしこ地区センター
札幌市東区伏古11丁目3丁目1-15
東区 袂の会 佐藤 美智子 第1・3 木曜日
10:00〜12:00
東区民センター
札幌市東区北11条東7丁目1-1
西区 まゆの会 細谷 宏美 第2・4 金曜日
10:00〜12:00
西区民センター
札幌市西区琴似2条7丁目1-1
南区着付けサークル Photo 富田 恵美子 第1・3 金曜日
10:00〜12:00
南区民センター
札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1
北区 みやびの会 Photo 有田 民枝 第1・3 木曜日
10:00〜12:00
新琴似緑小学校
札幌市北区新琴似10条11丁目
北広島 紬の会(輪厚) 小本 美智子 月2回 木曜日
10:00〜12:00
農業研修センター
北広島市輪厚中央4丁目12-17
北広島 紬の会(大曲) 類家 奈美 月2回 火曜日
10:00〜12:00
大曲会館
北広島市大曲中央2丁目4-5
着付けサークル きもの姫 弘中 司嘉子 月一回
不定期
恵庭市黄金ふれあいセンター
恵庭市黄金南5丁目11番地1
屯田着付けサークル 尾岸 瑠美子 月2回 火曜日
10:00〜12:00
屯田地区センター
札幌市北区屯田5条6丁目3-21
平岡着付けサークル Photo 大内 奈生子 第2・4 木曜日
10:00〜12:00
平岡公園会館
札幌市清田区平岡9条4丁目
南平岸サークル 高岡 智子 第2・4 水曜日
10:00〜12:00
札幌市豊平区平岸2条
月寒サークル 光銭 浪子 月2回 土曜日
13:30〜15:30
札幌市豊平区月寒東
着付けサークル ぴおにい 平木 久美子 第1・3 水曜日
10:00〜12:00
札幌サンプラザ5階B教室
札幌市北区北24条西5丁目1-1
高橋教室 高橋 教惠   上川郡東神楽町7号南10
青森・町田サークル   月2回 木曜日 青森県弘前市町田
浜頓別・水鳥の会 平澤 光子 第2・4 火曜日
19:00〜21:00
浜頓別町福祉センター
枝幸郡浜頓別町南2条3丁目6
ありのみ教室 吉田 由起子   千葉県市川市新井
あなたも代表でサークルを発足させてみませんか?(白石区・豊平区など)

↑ページのトップへ
文字サイズ 変更  文字サイズ 小  文字サイズ 中  文字サイズ 大
着物を着られるようになりたい方、着付け教室を開きたい方。どのようなレベルでも丁寧にお教えいたします。 美保装 札幌きもの学院 札幌市中央区北1条西19丁目2番地 緒方ビル5階 TEL:011-621-9141 MAP

結婚式などのイベント時の着付け出張サービスを行っております。 出張着付はお電話でご予約ください。

札幌きもの学院ブログ