ご案内

出張着付け

結婚式などのイベント時の着付け出張サービスを行っております。出張着付けはお電話でご予約ください。

個人のお客様
振袖 4,500円 イメージ
留袖 4,000円
訪問着・附下・色無地 3,500円
喪服 3,500円
3,500円
浴衣 2,500円
着付師交通費 500円(一律) 市外交通費は別途相談

男性の着付けサービスも行っております。

個人のお客様
男性紋服・袴
3,500円
浴衣 2,500円
着付師交通費 500円(一律) 市外交通費は別途相談
※団体の場合は、相談に応じます。

↑ページのトップへ

着物の豆知識

着物の「格」って?

「この着物は格が高い」
「この着物にこの帯では 格が合わない」 等々よく「格」という言葉を耳にします。
お着物で「格」とは 上等なもの・高価なもの、という意味ではなくその場に合った装いをするということです。
最も 格の高い装いは、ミセスであれば 留袖という着物が第一礼装になります。
正式な場にふさわしく、その場に調和した装いです。
どんなに高価なお着物でも、紬や小紋はあくまで普段着なのです。
それでは どのようにして お着物の格が決められたのでしょう。
イメージ

条 件
「格」が高い   ⇒   「格」が低い
素材 絹  ⇒  上布  ⇒  木綿・ウール
柄だし方法 染のきもの  ⇒  織のきもの
家紋の有無 五つ紋  ⇒  三つ紋  ⇒  一つ紋  ⇒  無し
柄付け方法 絵羽  ⇒  附下  ⇒  小紋
文様 たとえば 吉祥紋  ⇒  たとえば 更紗

お着物の種類と約束事を知っておくといざという時に役立ちますよ。


↑ページのトップへ




文字サイズ 変更  文字サイズ 小  文字サイズ 中  文字サイズ 大
着物を着られるようになりたい方、着付け教室を開きたい方。どのようなレベルでも丁寧にお教えいたします。 美保装 札幌きもの学院 札幌市中央区北1条西19丁目2番地 緒方ビル5階 TEL:011-621-9141 MAP MAP

無料おけいこ体験(4回)申込み受付中

結婚式などのイベント時の着付け出張サービスを行っております。 出張着付はお電話でご予約ください。

着物のお手入れ・豆知識

男性の着付けも受け付けております。

指導内容等のご質問・ご相談 お問い合わせは、こちらから。